| | | | | | マ | | |



巻真
時計のぜんまいの巻き上げ、針の位置修正、カレンダーの修正などを行う操作軸。

マジックレバー
巻き上げ効率を飛躍的に高めたセイコー独自の自動巻機構「マジックレバー方式」の基幹部品。向きの異なる2つの爪を持つマジックレバーにより、不確定な回転運動を往復運動に変換し、更に一方向だけの回転運動に再変換する。腕の動きを動力源として、無駄なくぜんまいを巻き上げていく。

マラソンモード
マラソン大会の「開催日」「スタート時刻」「制限時間」を事前に入力することで、設定時刻に自動的にこのモードに切り替わる。このモードでは、自動でスマートラップが有効となり、ストップウオッチ計測を開始する。モードの終了操作を行うか、制限時間となればこのモードを終了する。

マルチアラーム
希望するいくつかの時刻にアラームを鳴らすことができる機能。

マンスリーデータ表示機能
歩数、換算距離の月間(カレンダーによる)累計値をメモリーして表示する機能。


無機ガラス
一般的なガラスをいう。透明性に優れ、硬く傷つきにくいのが特長。

無反射コーティングガラス
内面無反射コーティングガラス

ムーブメント
動力源、時間基準などの装置からなる時計の機械体。(電子式のものをモジュールと呼ぶことがある)

ムーンフェイズ
月齢表示


メロディー運針機能
ボタンを押すとメロディが流れ、秒針がそのメロディに合わせて、踊るように前後に運針していく機能。


モード
多機能時計で、時刻・ストップウオッチ・アラーム等、それぞれの操作または表示のできる状態を示す。

盲人時計
音声または指の触覚だけで時刻が分かるようにした時計。

文字板(ダイヤル)
ムーブメントに係合し、時に関する情報を示す目盛やマークなどをもつ部品。
ムーブメント

モニター用電池
お買い上げ時の時計に組み込まれている検査用の電池を指す。