用語集

ア |  |  | タ  |  |  |  |  | 



アクアフリーバンド
バンド本体に安全対策処理を施し、さらに防水性を通常バンドより高めたバンド。
※ 汗などで汚れても、そのまま洗うことができるので、いつも清潔にしておくことができる。

アクリルガラス
アクリル樹脂でできたガラスで、有機ガラスとも呼ぶ。
サファイアガラス

アナログクオーツ (アナログ水晶時計) 略称:AQ
指示装置が文字板、針などの機械的な構造の水晶時計。1969年にSEIKOが世界初のクオーツウオッチを発売。
デジタルクオーツ時計
コンビネーション時計


イニシャルリセット
システムリセット


運動強度表示機能
「安静時の心拍数」、運動をしたときの「上限(目標)心拍数」、「実測心拍数」を用いて、運動強度(%)を表示する機能。
※ 効果的で安全な強度は60~90%の範囲です。

ウオッチ
どんな姿勢でも作動し、かつ携帯することを目的とした時計。

うるう年
地球が太陽の周りを1周する周期(1年)は、厳密には 365.2425日のため、その誤差を補正するために、現在採用されている太陽暦は 4年に 1度、2月を 29日として調整をする年をうるう年という。

うるう秒
地球の公転・自転に基づく天文時と、原子の振動を利用した原子時計の誤差を調整するための1秒。
誤差を 0.9秒以内に維持するため、不定期に実施され、1月 1日、4月 1日、7月 1日か 10月 1日のいずれかの午前 8時 59分 59秒の後に挿入される 1秒。


エネルギー切れ予告機能
エネルギーが間もなく切れることを予告する機能です。
※ アナログの場合(キネティック/ソーラー)は秒針が 2 秒ずつ運針し、デジタルの場合(ソーラーストップウオッチ)はインジケータ部が点滅を始めるので、一目でわかります。
→電池寿命切れ予告機能

LEDライト (Light emitting diode)
「LED(発光ダイオード)」は、半導体のダイオードでの光の自然放出現象を利用して発光する素子のこと。「LEDライト」は、見る角度による影響を受けることが少ない視認性のライトです。


オートカレンダー
うるう年の 2月 29日を除き、毎月末の日付修正を必要としない機能。
フルオートカレンダー

オートクロノグラフ(オートクロノ)
タイマーとストップウオッチの両機能をもち、タイマーが終了すると自動的に時間経過測定が作動する機能。
クロノグラフ

オートパネライト機能
あらかじめ設定すると、どのボタンを操作してもその後約 2秒間ライトが点灯する機能。
パネライト

オートリターン機能
基本モード以外のモードにあったとき、一定時間外部操作が行われない場合、自動的に基本モードに復帰する機能。

オーバーホール (分解掃除)
ムーブメント内部の部品同士の磨耗や潤滑油の劣化を改善するために、以下の作業工程で行う時計修理作業を言う。
(1) 外装のチェック
(2) 分解
(3) 劣化部品の交換・修正
(4) 洗浄
(5) 組立
(6) 注油
(7) 調整
(8) 外装組立
(9) 性能チェック
定期的に行うことで時計の状態を良好に保ち、購入当初の能力に近い状態で長く使用することが出来る。

置時計 (卓上時計)
机、台の上などに静置して用いる時計。

落径
ムーブメントをケースと組み合わせる場合、係合する地板または地板に相当する部品側面の直径。
機械落ち

音声タイマー
スタートから設定時間ごとに経過時間などを音声で知らせる機能。

音声時計
音声で時刻などを知らせる時計。

音声報時機能
毎正時に音声により時刻を報知する機能。

音声報知機能
決められたボタンを押すと、音声により時刻を報知する機能。

温度補正機能
温度変化が時計および付加機能の精度に及ぼす影響を補正する機能。年差時計などの高精度クオーツなどに使用されている。