カレンダーがずれた時

小の月ではご自身で修正していただく必要があります。

カレンダー表示は1日~31日までとなっていますので、小の月(2.4.6.9.11月)は、その月の月末、または翌月の月初めに日付変更を行ってください。
日付は24時間で1日変更されるように設定されています。午前/午後を間違わないように時刻を合わせます。

フルオートカレンダー機能、パーペチュアルカレンダー機能を搭載している時計および電波修正時計は、自動的に正しい日付に送られますので操作は不要です。

カレンダー操作における注意事項

カレンダーは、午後9時前後から午前4時前後にかけて日車および曜車が1日分だけゆっくり回転して切り替わります。

この時間帯はカレンダー送り車がカレンダーとかみ合っている状態なので、りゅうずからカレンダーに別の力を加えると二重に力が加わることになります。

そのため、部品が破損したり、翌日になっても日付が変わらない場合がありますので、午後9時から午前4時の間はカレンダー合わせをしないようにご注意ください。

  • グランドセイコーやパーペチュアルカレンダーなどの一部の機種は、午前0時前後に瞬時に日付/曜日が変わるよう設計されています。