> 困ったときは > 電波の受信ができないとき

電波の受信ができないとき

電波の受信ができないときは、以下のページを確認してください。

電波の受信範囲内で受信ができないとき

お使いの地域のタイムゾーンになっているか確認してください。

タイムゾーンを選択しても、時刻・日付・曜日が合わないときこんなときには:電波受信

それでも電波の受信ができないため、時刻・日付・曜日を合わせられないときは、手動で時刻・日付・曜日を合わせてください。

手動時刻合わせのしかた

手動日付合わせのしかた

手動曜日合わせのしかた

電波受信の範囲は受信範囲のめやすをご確認ください。

電波受信範囲の外で使うとき

お使いの地域のタイムゾーンを選択してください。

タイムゾーンを選択する(世界各地域の時刻を表示する)

タイムゾーンを選択しても、時刻・日付・曜日が合わないときは、手動で時刻・日付・曜日を合わせてください。

手動時刻合わせのしかた

電波の受信範囲外などの電波が受信できない環境で、継続的に使用する場合、手動で時刻を合わせてください。

受信範囲のめやす

再び受信可能な環境で使うときは、電波を受信して時刻を合わせてください。
自動受信と強制受信

時刻を修正するときは、日付・曜日が連動して動きます。

電波が受信できない場合でも、通常のクオーツ時計と同じ精度でお使いいただけます。(平均月差±15秒)

手動時刻合わせの後で電波を受信したときは、受信した時刻を表示します。

  1. りゅうずを2段引く

  2. 秒針が0秒位置まで移動し停止します。
    手動時刻合わせのモードに入ります。

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックを外してください。りゅうずについて

    8B63_How to manually set time-1 + How to manually set time-1

    りゅうず
    2段引く

  3. ボタンAまたはボタンBを押して時刻を合わせる

  4. 1分送り

    1回押して離す

    連続送り

    2秒以上押し続けると連続で動き出し、もう一度押すと止まる

    りゅうずを回しても針は動きません。

    日付が変わるところが午前0時(午後12時)です。午前・午後に注意して時刻を合わせてください。

    手動時刻合わせのモードに入ると、電波受信結果のデータが失われるため、受信結果を確認しても「N」と表示されます。

    8B63_How to manually set time-2 + How to manually set time-2

    ボタンA押す
    時刻が進む

    ボタンB押す
    時刻が戻る

  5. 時報などに合わせてりゅうずを押し戻す

  6. 操作は完了です。
    時計が動きはじめます。

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックをしてください。りゅうずについて

    8B63_How to manually set time-3 + How to manually set time-3

    りゅうず
    戻す

手動日付合わせのしかた

電波の受信範囲外などの電波が受信できない環境で、自動で日付が変わらない場合(小の月から大の月に変わる際など)は、手動で日付を合わせてください。

日付は、時刻・曜日に関係なく単独で合わせることができます。

再び受信可能な環境で使うときは、電波を受信して日付を合わせてください。
自動受信と強制受信

手動日付合わせの後で電波を受信したときは、受信した日付を表示します。

電波の受信に成功しても日付が合わないときは、日付の基準位置がずれていると考えられます。
日付・曜日・時分針の基準位置を合わせる

  1. りゅうずを1段引く

  2. 秒針が30秒位置に移動し、停止します。
    (基本時計、小時計は動いたままです。)

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックを外してください。りゅうずについて

    8B63_How to set the sub dial-1 + How to set the sub dial-1

    りゅうず
    1段引く

  3. 秒針が55秒位置に移動するまでボタンAを押す(2秒)

  4. 8B63_How to manually set date-2 + How to manually set date-2

    ボタンA
    2秒押す

  5. 秒針が13秒位置に移動するまでボタンAを押す(2秒)

  6. 手動日付の合わせのモードに入ります。

    8B63_How to manually set date-3 + How to manually set date-3

    ボタンA
    2秒押す

  7. ボタンBを押して日付を合わせる

  8. 日付送り

    1回押して離す

    連続送り

    2秒以上押し続けると連続で動き出し、もう一度押すと止まる

    りゅうずを回しても針は動きません。

    日付が動いている間はボタンの操作はできません。

    日付は進めて合わせます。逆に戻すことはできません。

    8B63_How to manually set date-4 + How to manually set date-4

    ボタンB
    押す

  9. りゅうずを押し戻す

  10. 操作は完了です。

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックをしてください。りゅうずについて

    8B63_How to manually set date-5 + How to manually set date-5

    りゅうず
    戻す

手動曜日合わせのしかた

曜日は、時刻・日付に関係なく単独で合わせることができます。

再び受信可能な環境で使うときは、電波を受信して曜日を合わせてください。
自動受信と強制受信

手動曜日合わせの後で電波を受信したときは、受信した曜日を表示します。

電波の受信に成功しても曜日が合わないときは、曜日の基準位置がずれていると考えられます。
日付・曜日・時分針の基準位置を合わせる

  1. りゅうずを1段引く

  2. 秒針が30秒位置に移動し、停止します。
    (基本時計、小時計は動いたままです。)

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックを外してください。りゅうずについて

    8B63_How to set the sub dial-1 + How to set the sub dial-1

    りゅうず
    1段引く

  3. 秒針が55秒位置に移動するまでボタンAを押す(2秒)

  4. 手動曜日合わせのモードに入ります。

    8B63_How to manually set date-2 + How to manually set date-2

    ボタンA
    2秒押す

  5. ボタンBを押して曜日を合わせる

  6. 曜日送り

    1回押して離す

    連続送り

    2秒以上押し続けると連続で動き出し、もう一度押すと止まる

    りゅうずを回しても針は動きません。

    曜日が動いている間はボタンの操作はできません。

    曜日は進めて合わせます。逆に戻すことはできません。

    8B63_How to manually set day of week-3 + How to manually set day of week-3

    ボタンB
    押す

  7. りゅうずを押し戻す

  8. 操作は完了です。

    ねじロック式りゅうずの場合は、ロックをしてください。りゅうずについて

    8B63_How to manually set day of week-4 + How to manually set day of week-4

    りゅうず
    戻す