> 操作について > 製品の特長

製品の特長

この時計はワールドタイム機能を搭載したソーラー駆動の電波修正ウオッチです。

タイムゾーンを選択することで、世界各地域の時刻を表示できます。

時刻情報をのせた電波を受信することにより、正しい時刻を表示します。

日本、中国、アメリカ、ドイツ、イギリスの電波を受信することができます。

2つの時刻表示を備え、異なる地域の時刻を同時に表示できます。

ワールドタイム機能
ワールドタイム機能の使いかた:

タイムゾーンを選択することで、世界各地域の時刻を表示します。

デュアルタイム機能
デュアルタイム表示について:

基本時計の時刻とは別の地域の時刻を6時位置にある小時計(24時間表示)に表示できます。

毎日、自動的に電波を受信し、正しい時刻に合わせます。
手動で強制的に電波を受信させることもできます。
日本(2局)と中国、アメリカ、ドイツ、イギリスの電波を受信することができます。(ワールドタイム機能で受信局を選択します。)

電波受信中に、秒針が受信状況を表示します。
(強制受信のみ)

受信結果表示機能
受信ができているか確認する:

秒針で、電波の受信結果(成否)を表示します。

ソーラー充電機能
充電について:

文字板の下にあるソーラーセルで、光を「電気エネルギー」に換え、充電します。フル充電で約9ヶ月間動きつづけます。

充電が必要なことを秒針の動きで知らせてくれます。

パワーセーブ機能
パワーセーブ機能について:

光があたらない状態が続いたときに、無駄なエネルギーの消費を抑える機能です。

磁気などの外部影響で針がずれた場合に、自動的にずれを直します。