製品特徴

プリンター内蔵

  • 専用感熱紙使用
    ※ 感熱式のため、印字が薄くなったら電池を交換してください。(使用電池:単三乾電池/4本)

ストップウオッチ機能

  • 1/100秒計測 10時間計
  • 三段表示
    スプリットタイム
    ラップタイム
    トータルタイム
    または
    スプリットタイム
    ラップタイム
    ランニングラップタイム
  • 最大300本メモリー
  • ブロックメモリー機能(計測したデータをブロックとして残したまま次の計測を別ブロックでメモリーしていきます)
  • メモリー使用量インジケーター(メモリーの残量が確認できます)
  • 計測中にもメモリー呼出可能
  • 最速ラップ呼出可能
  • ラップ/スプリット回数表示(最大999回)
  • オートスタート機能(設定時刻に自動的にストップウオッチが計測開始します)

その他

  • フルオートカレンダー機能
  • ID<識別番号>(複数台所有している場合の管理に便利です)
  • 本体抗菌仕様

オプション

[ オプションとの組み合わせ例 ]SVAS013をシステムアップ

※ノーマルホルダー(購入時のホルダー)には、S-950をご使用ください。
※専用ペーパーホルダー(SVAZ007)には、S-951をご使用ください。

SVAS013 : 37,500円+税
SVAZ007 : 5,000円+税
SVAZ005 : 10,000円+税
S-951 : 550円+税
(S-950 : 350円+税)
合計53,050円+税

SVAS013とSVAS011によるオートスタート機能のためのシステムアップ

接続コード(7504500)を使って、SVAS013とSVAS011を接続すると、SVAS013のオートスタート時刻をSVAS011に転送できます。マラソン大会・駅伝大会などあらかじめスタートの時刻が決まっている場合、スタート地点と複数のチェックポイントで、同時に誤差なく計測ができるので運営に便利です。

SVAS013 : 37,500円+税
SVAS011 : 18,500円+税
接続コード(7504500) : 3,200円+税
合計 59,200円+税