1964年発売「クラウン クロノグラフ」のデザインを
オマージュしたカレンダー付き3針メカニカル

1964年、日本で初めての国際スポーツ大会にあわせ開発された、
ストップウオッチ機能を持った国産初の腕時計「クラウン クロノグラフ」。
セイコーの時計づくりの伝統を継承するプレザージュから、
そのクラウン クロノグラフのデザインをオマージュした数量限定モデルが登場します。
「クラウン クロノグラフ」が発売された1964年になぞらえ、1964本の数量限定です。

国産初のストップウオッチ機能を備えた腕時計「クラウン クロノグラフ」とは?

セイコーが1964年の日本で初めての国際スポーツ大会の公式時計を担当したことをきっかけに、ストップウオッチ機能を持った時計の開発を開始。
手巻式機械時計「クラウン」をベースにした、シンプルなクロノグラフが「クラウン クロノグラフ」です。
ワンプッシュクロノグラフではあるものの、ストップウオッチの確実な制御を可能とする「ピラーホイール」を採用するなど、随所に妥協なきモノづくりを感じさせるモデルとして、現在も語り継がれています。
機能だけでなく、デザイン性・ダイヤルの視認性も、時を知る道具としての原点を感じさせてくれるモデルでした。

Features

初代「クラウン クロノグラフ」の
デザインを忠実に再現

1964年の「クラウン クロノグラフ」のデザインを、可能な限り忠実に再現。細いベゼル上にシャープに施されたアラビア数字、ダイヤルの上で引き立つ精緻な分目盛りなど、当時のデザインが随所に再現されています。
ケースは手首にしっかりと固定されるよう内側に傾斜した形状となっており、安定感も高くなっています。

視認性の高いダイヤル

特徴的なインデックスと、それに調和するルミブライトで、昼夜問わず高い視認性を担保。
ガラスには内面無反射コーティングを施すことで、さらに視認性を向上させています。

裏ぶた

数量限定の証として、裏ぶたにはLimited Editionの文字と0001/1964〜1964/1964のシリアルナンバーが記されています。

  • 実際の製品では、製造上の理由により、裏ぶたの向きが異なる場合があります。

70時間持続の自動巻きムーブメント

70時間のパワーリザーブを持つ、実用性の高い自動巻ムーブメントを搭載。週末をまたいでも止まらずそのまま使えます。

スペシャルボックス

限定モデル専用のスペシャルボックスが付属。

Seiko Presage
2020 Limited Edition Lineup

SARX069
83,000円+税
製品スペックを見る

SARX073
83,000円+税
製品スペックを見る

SARX071
83,000円+税
製品スペックを見る

メカニカルムーブメント6R35搭載
数量限定各1964本
セイコーグローバルブランド コアショップ専用モデル
シリアルナンバー入り
2020年2月21日発売予定

販売店を探す

セイコーの直営店であるブティックをはじめ、ウオッチサロンなど主要正規販売店をご紹介します。 定番から最新モデル、さらには限定モデルなど、幅広い品揃えと豊富な知識でセイコーの世界をご堪能いただけます。

ブティック・ストア