セイコーウオッチ株式会社(代表取締役社長 兼 COO 兼 CMO: 高橋 修司、本社: 東京都中央区/以下、SWC)は、セイコーインスツル株式会社(代表取締役社長: 小林 哲、本社: 千葉県千葉市/以下、SII)のウオッチ事業を、SIIから当社に移管し、2020年4月1日より新体制をスタートいたします。

 SWC、SIIともにセイコーホールディングス株式会社(代表取締役会長 兼 グループCEO: 服部 真二、本社: 東京都中央区)の100%子会社として、グランドセイコー、セイコーブランドを中心とするウオッチ事業を、企画・開発から販売までをSWCが、メカニカルウオッチを主とした製造・調達関連をSIIが担当し、両社間で連携して推進してきました。このたびの移管・統合により、SII子会社の製造拠点運営を含むウオッチ製造・調達関連業務をSWCにて統括することになり、体制の一元化、意思決定を迅速化することで、更なる事業拡大と収益力の向上を図ります。 

Share
  • Facebook
  • Twitter