セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部真二、本社:東京都中央区)は、高級ウオッチブランド<クレドール>の誕生45周年を記念して、2019年6月13日(木)から18日(火)までブランドの世界観を発信するイベントを開催いたします。

 <クレドール>は、1974年にセイコーにおける高級ドレスウオッチブランドとして誕生して以来、一貫して「装(そう)の美」を追求し続けている国産最高峰のエレガンス・ラグジュアリーブランドです。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE D’OR)」を意味するブランド名にふさわしく、日本の名工の技能と叡智を結集し、細部まで贅を尽くした美しい時計作りを継承しています。

 今回のイベントでは、「黄金の時間」をテーマに、45周年のブランドのヘリテージを踏まえながら、そのラグジュアリーで華やかなブランドの世界を体感していただける空間を東京・表参道にご用意いたしました。

 会場では、45周年を記念した最新の限定2モデルを展示いたします。 バーゼルワールド2019にて発表された立体彫金懐中時計では、「生命の樹」をデザインテーマに、現代の名工・照井 清(てるい きよし)が多くの時間をかけ、渾身の力を込めて制作した彫金をご覧いただくことができます。

もう一方の特別モデルは、本リリースと同日発表された、江戸時代から伝承される金属工芸技術「木目金(もくめがね)」をダイヤルに施したコラボレーションウオッチで、卓越した技術を持つ職人にしか作れない逸品です。
どちらも45周年を祝うにふさわしいハンドワークの技が光る記念限定モデルとなっており、これらの他にも2億2千万円のジュエリーウオッチを含む貴重な歴代モデルなどの展示を予定しています。

 空間演出には、繊細でエレガントなデザインを創出することを得意としている2名の建築家を起用し、「黄金の時間」にちなんだインスタレーションを展開いたします。特に中山英之氏は、建築における時間の経過にこだわりを持たれている方で、時との連動を強く意識した作品を制作していただきました。
 クレドールのロゴでありブランドを象徴するクレストマークを活かして、「時」「光と影」「自由」「きらめき」といった、クレドールの創造性と共通するキーワードでのクリエーションとなっています。

≪クリエーター≫

中山 英之(なかやま ひでゆき)

1972年福岡県生まれ。1998年東京藝術大学建築学科卒業。2000年同大大学院修士課程修了。伊東豊雄建築設計事務所勤務を経て、2007年に中山英之建築設計事務所を設立。2014年より東京藝術大学准教授。主な作品に「2004」(長野県、2006年)、「O邸」(京都府、2009年)、「Yビル」(東京都、2009年)、「Y邸」(広島県、2012年)、「石の島の石」(香川県、2016年)、「弦と弧」(東京都、2017年)、「mitosaya薬草園蒸留所」(千葉県、2018年)など。 主な著書に『中山英之/スケッチング』(新宿書房、2010 年)、『中山英之| 1/1000000000』(LIXIL出版、2018年)など。 主な受賞にSD Review 2004 鹿島賞(2004年)、 第23回吉岡賞(2007年)、 Red Dot Design Award(2014年)など。

湯浅 良介(ゆあさ りょうすけ)

1982年東京生まれ。2008年多摩美術大学美術学部環境デザイン学科卒業。2010年東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。内藤廣建築設計事務所を経て、2018年Office Yuasa設立。2019年より東京藝術大学助手。内藤廣建築設計事務所担当物件としては、富山県美術館(基本・実施設計、現場管理)、富山県美術館展示「素材と対話するアートとデザイン」会場構成など。

≪イベント概要≫

  • クレドール45周年記念イベント 「ようこそ、黄金の時間へ。」 
  • 開催時期   2019年6月13日(木)~18日(火)
  •        11:00 ~ 20:00(最終日は17:00まで)
  •        会期中無休
  •        *オープニングパーティ13日(木)18:30 ~20:00 
  • 会   場   SIDE 
  • 住   所   東京都港区北青山3-6-19(表参道駅より徒歩1分)
  • 入  場  料   無料
  • 主   催   セイコーウオッチ株式会社

  • *ご来場の方へオリジナルプレゼントをご用意しています(数に限りがあります)。 
  • *会期中にトークイベントの開催を予定しています。

お客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株)お客様相談室 0120-061-012(通話料無料)

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
www.seikowatches.com

<クレドール>の公式Webサイトアドレス
www.credor.com

Share
  • Facebook
  • Twitter