GTAW972

 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)は、高級ウオッチブランド<クレドール>から、日本を代表する高級ジュエリーブランド<Gimel(ギメル)>とのコラボレーションモデル2機種を4月21日(金)よりセイコープレミアムブティックとセイコープレミアムサロンで発売いたします。18Kホワイトゴールドモデル(GTAW973)は希望小売価格3,300,000円+税、18Kイエローゴールドモデル(GTAW972)は希望小売価格3,100,000円+税、各15本の数量限定モデルです。

 <クレドール>は、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を持つ高級ドレスウオッチのシリーズとして1974年に誕生しました。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTED’OR)」を意味するその名前にふさわしく、ムーブメントから細かな部品のひとつひとつに至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。

 このモデルは、ともに世界に誇れる高い品質と永く愛用できる美しいデザインを目指して日本で誕生した、<クレドール>と<ギメル>とのコラボレーションによるものです。このコラボレーションは、上質を見極める大人の女性に向けた企画として2016年からスタートし、今年で2年目を迎えます。今回発売するモデルは、コラボレーションで初めてケースからブレスレットまで18Kゴールドを用いた、高級感と使いやすさを兼ね備えた限定モデルです。柔らかなラウンドシェイプの美しいケースデザインに、<ギメル>スタート時からブランドの定番として永く愛されているハートのジュエリーチャームをつけた、気品漂う特別なウオッチに仕上げました。

<ギメル>について

 <ギメル>は穐原(あきはら)かおる氏が1991年に立ち上げた、兵庫県芦屋市にアトリエを構える日本を代表する高級ジュエリーブランドです。2000年、世界最大の時計と宝飾の見本市であるバーゼル・フェアに出展し、花や植物のデザインをカラーグラデーションで表現したジュエリーが評判となりました。選りすぐりの宝石と高い技術を駆使して制作したジュエリーは、世界的にもその価値が認められ「未来のアンティークジュエリー」と評されています。社長の穐原氏自らが選りすぐった繊細な色合いの宝石を、職人のハンドメイドによりジュエリーに仕立てるため、生産は限られ希少価値も高いことで知られています。

商品の特徴

 今回のモデルの特徴は、腕時計にセットされたチャームが腕の動きに合わせて揺れ動くことで、ギメルならではのグレードの高いダイヤモンドのきらめきを存分に楽しめることです。18Kゴールドブレスレットのしなやかさもあわせて、心地よい装着感を実現しています。
 まさに、揺れるチャームとともに上質で豊かな時間を過ごしていただきたいという、<クレドール>と<ギメル>の想いを込めた「こころ」のこもったジュエリーウオッチです。

GTAW973

■ ギメルならではの、きらめくハートチャーム

  • <ギメル>が生み出す美しいジュエリーは、「宝石は最大に、地金は最小に。」というデザインポリシーに基づいています。それを実現するため、石をセットする地金の部分をハニカム形状(六角形を隙間なく並べた蜂の巣の形状)に作り込み、それを職人が木綿糸で隅々まで丁寧に磨きあげることで、大変繊細できらめきを放つ地金が完成します。そこに石をセットしていくため、石同士が限界に近いほどの距離で密集します。その計算され尽くした作り込みによって、石は光を多く取り入れ、輝きが最大となるのです。今回時計にセットされている<ギメル>製チャームは、まさにそのポリシー通り、ハートを縁取る縄目模様入りのフレーム以外はほとんど金属が見えず、8個のダイヤモンドがまるで浮いているかのように見え、より一層の輝きを放ちます。さらに裏を見ると、磨きこまれた美しいハニカム構造も覗くことができ、どの角度からでも高い完成度を誇っています。
  • ハートは、女性にとって普遍的なアイコンであり、また身に着けることで幸運をもたらすラッキーアイテムです。<ギメル>では、同デザインのペンダントヘッドやブローチなどのジュエリーが幅広く展開されており、ブランドスタート時から最も人気の高いアイテムとしても知られています。ハートチャームが幸運を運んでくれる、そんな幸せな予感を想起させるモデルです。さらにハートチャームの裏側には、18Kゴールドとプラチナで作られた、ブランドのアイコンであるミツバチが隠れています。「ハニカムとミツバチ」という<ギメル>ならではの遊び心あふれる演出を、身に着ける人だけの秘密として楽しむことができます。

■ コラボレーションの証

  • ケースフォルムは、両ブランドがこだわり抜いた末に生まれた結晶といえるものです。柔らかで美しい丸みを描くそのフォルムは、時計らしさと優雅なエレガンスを両立した普遍的なデザインです。
  • 両ブランドのコラボレーションの証として、ダイヤルには<クレドール>と<ギメル>のダブルネームを採用し、裏ぶたには<ギメル>のロゴマークとミツバチをレイアウトしています。

商品

<クレドール> ジュリ ギメル コラボレーション限定モデル

GTAW973

GTAW972

品番

GTAW973

GTAW972

希望小売価格

3,300,000円+税

3,100,000円+税

ケース・ブレスレット

18Kホワイトゴールド

18Kイエローゴールド

チャーム

プラチナ960(※1)
18Kイエローゴールド
ダイヤモンド8個入り(0.32カラット)

18Kイエローゴールド
プラチナ960
ダイヤモンド8個入り(0.32カラット)

ダイヤル

ホワイト(白蝶貝)

販売数量

各15本

取扱店

セイコープレミアムブティック(東京・大阪)および
全国のセイコープレミアムウオッチサロン(※)
(※2017年2月末現在:36店舗)

発売予定日

4月21日(金)

【共通商品仕様】

  • ガラス素材:ボンベサファイアガラス(内面無反射コーティング)
  • 防水性能:日常生活用防水
  • 耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
  • ケースサイズ:[外径]23.3㎜(りゅうず部含まず)[厚さ]6.0㎜
  • アフターサービス:メーカー保証 保証期間2年間

【ムーブメント仕様】

クオーツムーブメント キャリバー4J80

  • 時間精度:年差±10秒(気温5℃~35℃において腕に着けた場合)
  • 電池寿命:約2年

(※1)ギメル製チャームの素材表記について
ギメル製チャームで使われているプラチナは、プラチナ960を使用しています。ただし、ロー付け等の加工により部分的に素材が変化することもあるため、チャーム部分の刻印は950Ptとなっています。

穐原(あきはら)かおる氏とギメルについて

ギメルトレーディング株式会社 代表取締役社長

1944年兵庫県生まれ。青山学院大学経済学部中退後、1972年渡米。GIAにて宝石デザイン、宝石学を学ぶ。1974年大阪でダイヤモンドの輸入販売会社、ギモー商事(現 ギメルトレーディング(株) )を設立。
1984年大阪心斎橋にアトリエを設けジュエリーの制作を開始。1991年「ギメル」をブランドとして第2回国際宝飾展でデビューさせ、以後、香港をはじめバーゼル等各国の宝飾展に出展している。2003年には、芦屋川畔にあった本社兼アトリエを、より良い環境を求めて六甲山中腹に建設移転した。自然や生物をモチーフとし、選りすぐりの宝石を惜しみなく使ってデザインした「ギメル」の製品は、クリスティーズやサザビーズにも数多く出品される等メディアや書籍に取り上げられる事も多く、世界的に大変高い評価を受けている。

お客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株) お客様相談室 0120-061-012

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
www.seiko-watch.co.jp

<クレドール>の公式Webサイトアドレス
www.credor.com

Share
  • Facebook
  • Twitter