• ホーム
  • ニュース
  • 高級ウオッチブランド<クレドール>より、 高度な技術と匠の技を駆使してジャパニーズモダンを体現した スマートなトゥールビヨンモデルを発売 ~裏側には、和室の丸窓から覗く美しい雪景色を彫金で表現~

高級ウオッチブランド<クレドール>より、 高度な技術と匠の技を駆使してジャパニーズモダンを体現した スマートなトゥールビヨンモデルを発売 ~裏側には、和室の丸窓から覗く美しい雪景色を彫金で表現~

左:GBCC996 右:GBCC997

 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)は、高級ウオッチブランド<クレドール>から、卓越した精密加工技術と独自の彫金により日本の美意識を体現したトゥールビヨン彫金モデル(※)2機種を12月9日(金)より発売いたします。希望小売価格は、GBCC997(18Kホワイトゴールド)が12,000,000円+税、GBCC996(18Kピンクゴールド)が11,000,000円+税です。

 <クレドール>は、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を持つ高級ドレスウオッチのシリーズとして1974年に誕生しました。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE D’OR)」を意味するその名前に相応しく、ムーブメントから細かな部品のひとつひとつに至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。

  • トゥールビヨンは、時計の精度を司るてんぷや脱進機等の部品を、「キャリッジ」と呼ばれる小さなかご枠の中に収めて回転させることで、時計の姿勢が変わることによる重力の影響を平均化し、精度を安定化する機構です。

商品の特徴

今回発売するモデルは、世界最薄レベルの極薄メカニカルムーブメント68系キャリバー(※1)をベースとし、セイコーが誇る精密加工技術と匠の技を駆使して日本の美を現代的に描いた、スマートなデザインのトゥールビヨンモデルです。表側には日本建築をイメージした直線構成の美、裏側には雪景色を表す自然美を表現しており、表と裏で異なる日本の美を感じ取ることができるモデルです。特に、裏側から眺めるムーブメントは、現代の名工(※2)・照井 清(てるい きよし)監修の下で緻密な彫金装飾を施し、工芸的魅力を備えた逸品です。

(※1)キャリバー(Caliber)とは型式番号を意味し、セイコーでは識別に四桁の数字または英文字を用います。68系(ろっぱちけい、あるいはろくはちけい)とは68で始まるシリーズの総称です。

(※2)現代の名工は「卓越した技能者」とも言われ、その「卓越した技能者」表彰制度は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を厚生労働大臣が毎年1回、表彰するものです。

■ 端正な直線構成のダイヤルデザインにより、ジャパニーズモダンを表現

  • 日本建築の和室に見られるような独特の落ち着いた静寂の世界を、縦と横のラインを端正に組み合わせた格子模様によりダイヤルに表現しました。静寂の中に差し込む幽玄な光を、柔らかな18Kゴールドと蝶貝の質感で表しています。GBCC997には、18Kホワイトゴールドと薄いブルーに仕上げた白蝶貝を、GBCC996には、18Kピンクゴールドと黒蝶貝を使用しました。
  • 短冊状の蝶貝と18Kゴールドを、セイコーならではの高度な加工技術により0.3mm程度と非常に薄く精密に成形してダイヤルに各7箇所敷き詰め、ダイヤルのベースと18Kゴールドと貝が石畳のように一体感を持った仕上がりとなっています。
  • 18Kゴールドのパーツには鏡面仕上げの面取りを施した上で、表面には手作業で筋目仕上げを施し、ゴールドの輝きをシャープに表現しています。極小の18Kゴールドのパーツに、仕上げむらや曲がりが無いよう筋目仕上げを施すのは、高い精度と慎重さが要求される大変緻密な作業です。
  • キャリッジ(回転するてんぷの部分)の周りの地板には横方向の研磨仕上げを施し、ダイヤル全体を縦と横のラインで直線的に構成することで端正な日本の美を表現しています。

■ 裏側は、丸窓から覗く美しい雪景色を高度な匠の技により彫金

  • ムーブメントの受けには、高度な彫金技能を持つ匠・照井 清監修の下で、和室の丸窓から眺める雪景色を彫金で繊細に表現しました。「風」が「雪」の模様の間を突き抜ける大胆な構成で、シャープな輝きにより日本の美意識を情感豊かに表しています。極薄メカニカルムーブメントをベースとしているがゆえに、今回搭載しているトゥールビヨンムーブメントは構成部品も極薄です。最薄部わずか0.25mmの受けに、手先感覚のみで0.15~0.20mmの深さの彫りを施すのはクレドールの誇る匠ならではの技術です。
  • 受けにはテンパーブルーのねじを用い、その奥深い透明感のある青色で、綺麗な雪景色に色を添えています。テンパーブルーの美しい青色は、焼かれた鉄製パーツの表面にできる酸化被膜の色によるものです。緻密な加熱温度・時間の管理の下、一瞬の色の変化を見極めてパーツを取り出す必要があり、限られた熟練の職人にしか生み出すことが出来ない貴重な技術です。

■ トゥールビヨンムーブメント「キャリバー6830」

  • 当モデルに搭載しているキャリバー6830は、極薄型のメカニカルムーブメント、キャリバー68系をベースに開発されたトゥールビヨンムーブメントです。2016年5月発売のトゥールビヨン彫金限定モデル「FUGAKU」に続く採用となります。
  • キャリバー6830は、長年にわたり培ってきたメカニカルムーブメント製造のノウハウを生かした設計上の工夫により、ベース部分の厚さは僅か1.98mm、キャリッジを含めても厚さは3.98mm、直径は25.6mmと、世界最小体積(2016年8月時点当社調べ)を実現しました。特殊なアンクル形状の採用や、歯車と受けの一体化により省スペースを図るとともに、通常ムーブメントには採用しないチタン材をキャリッジに使用することで軽量化及び精度安定につなげています。
  • 薄型メカニカルムーブメントをベースにしているため構成部品も非常に薄く、部品の製造と組み立てには大変高度な技能が求められます。

<現代の名工・照井 清について>

彫金師 照井 清(てるい きよし)雫石高級時計工房所属
1970年 第二精工舎(現セイコーインスツル株式会社)入社
1993年 貴金属装身具製作一級技能士(国家検定資格)取得
2002年 技能者として最高の栄誉である「卓越技能章(現代の名工)」を受賞
2007年 黄綬褒章受章

商品

<クレドール> トゥールビヨン彫金モデル

GBCC997

GBCC996

品番GBCC997GBCC996
希望小売価格12,000,000円+税
11,000,000円+税
ケース18Kホワイトゴールド18Kピンクゴールド
ダイヤルホワイト
18Kホワイトゴールド、白蝶貝(薄青)入り
シルバー
18Kピンクゴールド、黒蝶貝入り
ストラップクロコダイル(ブラック)
18Kホワイトゴールド製
ワンプッシュ三つ折れ方式中留
クロコダイル(ブラウン)
18Kピンクゴールド製
ワンプッシュ三つ折れ方式中留
販売数量
年間各3本程度
取扱店全国の<クレドール>取扱店
発売予定日12月9日(金)

【商品仕様】

  • ガラス材質:ボンベサファイアガラス(内面無反射コーティング)
  • 防水性能:日常生活用防水
  • 耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
  • サイズ:[外径]40.0mm[厚さ]8.5mm
  • アフターサービス:メーカー保証 保証期間2年間

【ムーブメント仕様】

メカニカルムーブメント キャリバー6830

  • 巻上げ方式:手巻
  • 時間精度:日差+15秒~-10秒
  • 持続時間:最大巻上時約37時間
  • 石数:22石
  • 振動数:21,600振動/時(6振動/秒)
  • 部品点数:153点
  • サイズ:[直径]25.6mm [厚さ]3.98mm
お客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株) お客様相談室 0120-061-012
<クレドール>の公式Webサイトアドレス
http://www.credor.com/
Share
  • Facebook
  • Twitter