懐かしくも新しい 国産鉄道時計85周年記念限定モデルを発売

セイコーウオッチ株式会社

SVBR005

セイコーウオッチ株式会社(社長:服部 真二、本社:東京都港区)は、国産初の鉄道時計へのオマージュを込め、国産鉄道時計85周年を記念する限定モデル1機種を、希望小売価格58,000円+税にて11月14日(金)より全国で発売いたします。販売数量は、85周年にちなみ限定850本です。

1929年、当時の江木鉄道大臣より、精工舎(※1)製19型手巻き式懐中時計が国産初の鉄道時計に指定され、セイコーの鉄道時計の歴史がはじまりました。列車の運転席の計器パネルに設けられた開口部にセットするため、提げ時計の基本的な携帯スタイルと寸法を踏襲しながら、80年以上にわたり進化を続け、鉄道運行を支えてきたセイコーの鉄道時計は、昨年10月、一般社団法人日本デザイン振興会より「2013年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」(※2)を受賞しました。


(※1)精工舎は、服部時計店(現セイコーホールディングス㈱)の製造工場として設立されました。現在は分社化し、セイコープレシジョン㈱とセイコークロック㈱になっています。


(※2)グッドデザイン賞について
グッドデザイン賞は、1957年に旧通商産業省によって創設された「グッドデザイン商品選定制度」を継承し、1998年より公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、世界でも類をみない歴史と規模を有する総合的なデザイン評価・推奨制度です。ロングライフデザイン賞は、10年以上にわたり、デザインを継承しつつ商品性の向上が図られている商品を顕彰するものです。

 商品の特徴

本限定モデルは、10年の電池寿命を誇る高性能クオーツムーブメント搭載のプロフェッショナル用鉄道時計をベースに、ダイヤル(文字盤)は1929年製国産初の鉄道時計に用いられたアラビア書体を復刻し、コレクションとしても楽しめる専用ボックスにおさめられた特別仕様となっています。

国産初の鉄道時計へのオマージュと、限定品ならではの特別仕様
視認性の追求と携帯性を確保するため、80年以上変わらぬデザインコンセプトを維持しながらも、限定モデルとしての特別感を随所に盛り込みました。

ダイヤルは、光の反射が少なくあたたかみのある銀色に、放射状のパターンを施し美しく仕上げ、初代モデルと同じアラビア書体を復刻しました。また、時針・分針には見やすく高級感のあるブルーを採用し、提げ紐も同系色の紺色でまとめています。さらに、裏ぶたには限定モデルの証であるシリアルナンバーを刻印しています。

SVBR005

【参考】19型鉄道時計(1929年)
セイコーミュージアム所蔵

鉄道運行を支える高性能
搭載しているクオーツムーブメントは10年の電池寿命と、太く重量のある長い針を回す強いトルクが特徴です。また、現代ならではの使用環境を想定し、リニアモーターカーの床に落としても耐えられる高い耐磁性能を備えています。さらに、本限定モデルのみの特別仕様として、日常携帯した際の擦り傷や小傷からケースを守り、本来の美しい輝きや仕上げを守る、セイコー独自の表面加工「ダイヤシールド(※3)」を施しています。

(※3)ダイヤシールドとは、日常使いの擦り傷、小傷から時計本来の美しい輝きや、きれいな仕上げを守るため、セイコーが独自に開発した表面加工技術です。

商品仕様

国産鉄道時計85周年記念限定モデル 数量限定:850本
2014年11月14日(金)発売予定

品番
希望小売価格
ケース素材
提げ紐素材
ダイヤル色
SVBR005 58,000円+税
ステンレススチール(ダイヤシールド)
ナイロン(紺色)
シルバー

【商品仕様】
・ガラス材質 カーブアクリルガラス
・耐磁性能 強化耐磁時計(JIS耐磁時計2種)
・ケースサイズ [外径] 50.4mm [厚さ] 13.4mm
・アフターサービス メーカー保証 保証期間1年間


【ムーブメント仕様】
クオーツムーブメント キャリバー7C21
・時間精度 平均月差±15秒
・ムーブメントサイズ [直径] 28.6mm [厚さ] 5.8mm

お客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株) お客様相談室 0120-061-012

<セイコーウオッチ(株)>の公式Webサイトアドレス
http://www.seiko-watch.co.jp/

Share