着用モデル:SBDC061

 セイコーは、海洋探検家・海洋保護活動家であるファビアン・クストー氏を本格スポーツウオッチブランド<セイコー プロスペックス>のアンバサダーに迎えました。彼は、世界的に著名な海洋学者 ジャック=イヴ・クストーの孫にあたり、祖父と同様に海洋研究とその保護活動を行っています。今後、プロスペックスのダイバーズウオッチのコミュニケーション活動において、様々な取り組みを行うとともに、彼が設立した海洋環境の保護を目的とした機関である “Fabien Cousteau Ocean Learning Center” を支援してまいります。

 この新たな取り組みの一環として、海洋環境保護の啓蒙を目的とした<セイコー プロスペックス>のインスタグラムページを開設いたしました。これは、世界中のダイバーや環境保護を訴える人々を始めとする海のプロフェッショナル達の探究心や体験を写真という形で世界中にシェアするものです。この取り組みが、海を愛する世界中のすべての人にとって、価値あるものになることが私たちの願いです。

セイコー プロスペックス 公式インスタグラム:www.instagram.com/seiko_prospex
セイコー プロスペックス 公式サイト:www.seiko-watch.co.jp/prospex

 水中での科学実験である “Mission 31”(後述)に象徴されるように、彼の活動は常に海に対する新たな視点を私たちにもたらしてくれます。セイコーは、彼の意義ある活動の一翼を担えることを誇りに思うとともに、このパートナーシップに大きな可能性を見出しています。

新広告表現

ファビアン・クストー

 海洋探検家・海洋保護活動家。世界的に著名な海洋学者として知られるジャック=イヴ・クストーの孫であり、幼少の頃から祖父の調査船に乗船し、ダイビングの技術を学ぶなど、祖父の海への情熱を受け継いでいる。自身の研究の傍ら、執筆や講演などを通じて、海洋保護の必要性を広く訴える活動を行っている。
 また、サメの研究で知られており、サメに対する概念を変えることを目的にナショナルジオグラフィックと共同で制作した “Attack of the Mystery Shark”(2000-2002年)や、全米最大の放送局の一つであるCBSで放送された “Mind of a Demon”(2003-2006年)など、サメに関する数々のドキュメンタリー番組の制作に携わる。
 その後の4年間は、同じく海洋探検家・海洋保護活動家である実父のジャン=ミシェル・クストーとともにアメリカの公共放送網であるPBSで放送された “Ocean Adventures”(2006-2010年)の制作にも関わる。
 2014年には、フロリダ沿岸沖に設置された世界で唯一の海中実験施設「アクエリアス」での過去最長に渡る科学実験 “Mission 31” を実施。現在、世界各地の海洋保護を訴えるコミュニティや子供たちと協力して、海の生態系を守る活動に取り組んでいる。2016年、海洋環境の保護を目的とした機関である “Fabien Cousteau Ocean Learning Center” を設立。

商品仕様

広告掲載モデル(日本)
1968 メカニカルダイバーズ 現代デザイン

SBDC061

品番

SBDC061

希望小売価格

110,000円+税

ケース・ブレスレット

ステンレススチール(ダイヤシールド)

ダイヤル

ブラック

発売予定日

6月9日(土)

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
www.seiko-watch.co.jp

<セイコー プロスペックス>の公式Webサイトアドレス
www.seiko-watch.co.jp/prospex

Share
  • Facebook
  • Twitter