時刻を修正しても、何回も同じように時刻のずれが生じるのはなぜ?

メカニカル(機械式時計)は時計の部品が磁化されてしまうと、時刻は正しく表示されません。その場合は、脱磁が必要ですので修理にお出しください。


アナログクオーツ時計とスプリングドライブ

時計の内部に残った磁気は、時計の精度に影響を与えませんので、時刻を正しく合わせて、そのままお使いください。

メカニカル(機械式時計)

メカニカル(機械式時計)は、一度磁気の影響を受けると磁気から遠ざけても、てんぷに磁気が残り、後々まで精度に影響を及ぼします。その場合は、脱磁が必要ですので、修理にお出しください。

駆動方式毎の脱磁(修理)の必要性をまとめると、下表の通りです。

駆動方式

脱磁(修理)の必要性

直流

交流

アナログクオーツ時計

不要

不要

スプリングドライブ

不要

不要

メカニカル(機械式時計)

必要

必要

デジタルクオーツ時計

不要

不要

  • アナログクオーツ時計やスプリングドライブは極めて稀な例として、非常に強い磁気の影響で番車(時計内部の部品)どうしが吸い付き、歯車の動きが鈍くなったり回転しなくなったりして、止まりにつながることがあります。この場合は脱磁が必要ですので、修理にお出しください。