いつもは問題ないのに、突然遅れたり進んだりすることがある・・・

原因はバッグの留め金や携帯電話のスピーカーについている磁石かも知れません。


磁気の影響を受けると・・・

磁気の影響の受けると、時計は遅れたり進んだり、ときには止まったりします。
バッグの留め金(磁石)は磁気が強いため、バッグに入れるときは時計を磁石に近づけないように注意しましょう。
磁気はどこにでもある(身の回りの磁気を発生する製品)

時計は駆動方式により、下表のような磁気による現象をおこす場合があります。

駆動方式

磁気による現象

影響を受ける部品

直流磁気

交流磁気

アナログ
クオーツ時計

止まり

針がぐるぐる回る

ステップモーター

スプリング
ドライブ

遅れ

進み

電磁ブレーキ

メカニカル
(機械式時計)

進み・遅れ

進み・遅れ

てんぷのひげ

デジタル
クオーツ時計

無し

無し

磁気の影響を受ける
部品がない

駆動方式毎の説明

アナログクオーツ時計

アナログクオーツ時計のしくみと磁気の影響

アナログクオーツ時計に内蔵されているモーターは、磁石を使用しています。(ステップモーターといいます)

ステップモーターはコイルに1秒1回の信号(電流)を流して電磁石を作り、永久磁石であるローターを反発・吸引して回転させます。その回転が歯車に伝わり、針を動かし、正確な時刻を刻みます。

このステップモーターは極めて小さな部品で、外からの強い磁力の影響を受けると早く回転したり、止まったりします。それにより、時刻のずれが生じる場合があります。

  • 「針位置自動修正機能」を搭載したソーラー電波時計は、一定時間毎(秒針は1分毎、時分針は12時間毎)に針の位置をチェックし、磁気の影響等で針位置がずれていた場合、自動的に針位置を修正します。

スプリングドライブ

スプリングドライブの磁気の影響

スプリングドライブも同様にムーブメント内部の部品(電磁ブレーキ)に影響を受ける為、時刻のずれが生じる場合があります。

メカニカル(機械式時計)

メカニカル(機械式時計)の磁気の影響

機械式時計(手巻、自動巻)の場合は、アナログクオーツ時計ほど磁気の影響を受けませんが、強い磁気を受けると時刻のずれが生じる場合があります。

機械式時計は一度磁気の影響を受けると、磁気から遠ざけてもムーブメント内部(てんぷ)に影響を受け磁気が残り、後々まで精度に影響を及ぼします。この場合は、脱磁が必要ですので、修理にお出しください。

デジタルクオーツ時計

デジタルクオーツ時計の磁気の影響

デジタルクオーツ時計には、モーターや歯車などがないため、磁気による時刻精度への影響を受けません。

但し、方位計測機能つき製品は、製品自体が磁気を帯びますと方位精度に影響を与え、正しい方位を計測できなくなる場合があります。

この場合は、取扱説明書をお読みの上、屋外などで磁気キャリブレーションをおこなってください。

磁気キャリブレーションをおこなっても正しく方位を計測しない場合は、脱磁が必要ですので修理にお出しください。