Loading...
MARINEMASTER

Seiko Prospex Marinemaster
1965 Heritage Diver's Watch

Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch

セイコーは1965年に国産初のダイバーズウオッチとして誕生以来、
深海で安全に使えることを目指し、進化を続けることで、
独自のテクノロジーを有する多彩な商品群を世に送り出してきました。

その高い堅牢性から深海での使用にとどまらず、北極、南極、エベレストなど地球上の
あらゆる過酷な環境下で使用され、
世界中のプロフェッショナルダイバーや多くの冒険家の
パートナーとして、高い評価と信頼を獲得してきました。

「マリンマスター」は、ダイバーズウオッチ専用に設計された安定した精度を誇る
高性能ムーブメントを搭載し、
外装の造形や部品の細部に至るまでセイコーが培ってきた技術の粋が
注ぎ込まれた、
セイコーダイバーズのフラッグシップシリーズです。

DESIGN

写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX 写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX

機能性と外観美の両立

面取りの効果

本作は、ダイバーズウオッチに求められる他の装備品への引っ掛かりや、傷つけなどを考慮し、ケースとベゼルに広くとった「面取り」加工は、機能面の向上だけではなく、輝きという新たな価値を創出しています。また、「1965 オリジナルモデル」の意匠である、時・分・秒針の形状と特徴的な角型インデックスを継承しながらも、高輝度ルミブライトを塗布し、暗い場所でも高い視認性を確保します。

写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX Case Back 写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX Case Back

SEIKO Diver’s 初の
シースルーバック

背面まで美しく

セイコーのダイバーズウオッチ史上、初めてシースルーバック仕様を搭載。裏ぶたを高い防水性や耐衝撃性を伴ってシースルーバック仕様にすることは困難であり、ケースの厚みも増す要因になります。本作では、ケース構造や各部単位での基準寸法を極限まで見直したことに加え、ダイバーズウオッチ用に開発した薄型で耐衝撃性の高い「キャリバー6L37」を搭載することで、セイコーの現行メカニカルダイバーズウオッチとして最薄の12.3mmを実現。厳格なセイコーダイバーズの規格を満たしながらも、精巧に仕上げられた機械式ムーブメントの力強い動きを眺め、楽しむことができます。

写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX Bracelet 写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX Bracelet

しなやかな
曲面形状ブレスレット

快適な腕馴染み

新たに開発したショートピッチのブレスレットは、こまの一つひとつを両甲丸の曲面にすることで、肌あたりが良く、しなやかで心地よい装着感を実現しています。

写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX 写真:SBEN007 SEIKO PROSPEX
Seiko Brand 100th Anniversary Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Limited Edition Seiko Brand 100th Anniversary Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Limited Edition Seiko Brand 100th Anniversary Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Limited Edition Seiko Brand 100th Anniversary Seiko Prospex Marinemaster 1965 Heritage Diver's Watch Limited Edition
100th Anniversary of the Seiko Brandのロゴ

SEIKOブランド100周年記念
SEIKO PROSPEX MARINEMASTER
メカニカルダイバーズ 1965 ヘリテージ
限定モデル

セイコーは、1881年に服部時計店として創業して以来、「常に時代の一歩先を行く」という創業者の服部金太郎の信条を貫き、
革新を続けてきました。その歩みの中で、1924年に初めてSEIKOの名を冠した腕時計を発売し、
2024年にSEIKOブランド誕生100周年を迎えます。

セイコープロスペックスから、SEIKOの名を初めて冠したモデルが誕生して100周年を記念した、限定モデルが登場します。
本作には、光沢のあるシルバーホワイトダイヤルとシルバーベゼルを組み合わせ、
特徴的なダイヤルの模様をより一層引き立てています。

Seiko Prospex
Marinemaster
1965 Heritage Diver's Watch

この製品はセイコーウオッチサロン専用モデルです。

2024年1月12日(金)
セイコーウオッチサロンにて発売予定

先行発売予定

2023年12月8日(金)~2024年1月11日(木)
セイコーフラッグシップサロン、セイコードリームスクエアおよびセイコーブティック